武道研鑽会 愛敬塾 フォトアルバム


        
     
     2009.1.25 今年も葛城山で滝行やりましたよ!

|||||||||10 |11

今朝は非常に寒かった!9時ごろ外を見ると家の塀には うっすらと雪が積もっていた…今日は中止しようかなぁ…と思っていたら 晴れ間が見え出し雪は止み 嘘のように快晴になりました。


←写真は 葛城山登山入り口
櫛羅の滝 【くじらのたき】
写真イメージ  葛城山中腹の安位川(やすいがわ)沿いにある。弘法大師空海(こうぼうたいしくうかい)が名付けたといわれ、その名は天竺(てんじく)のクジラの滝に似ていることに由来する。浴するものは、不動明王の功徳によって脳病に効くといわれる。別名「尼ヶ滝」、「不動の滝」とも呼ばれ、修験道の開祖役行者(えんのぎょうじゃ)が荒行をしたことでも有名。

←↑写真と説明文 ここからお借りしました。

                       当日の写真→
今日はアイゼンが要ったかも?…山道の1部分(3〜4m)が凍結していたので かなり注意しながら登った。そして登山口から歩くこと約10分 着いたら 失礼の無いよう とにかく真っ先に お不動さんに手を合わせ お酒をお供えし 行の無事を祈る。そして 行場に向かって九字を切り塩をまく。…
   おいおい 氷柱(つらら)張ってるで〜    
  気合いをかけて入る
松井 正和さん         
   上田 真也くん
山本 和彦くん  
出るとすごく暖かく感じる。 しかしすぐに足が冷たくなってくる…
くじらの滝をバックに記念撮影… 
 今回も 無事 行を終えることができました。
 みなさん お疲れさんでした。…
|||||||||10 |11
トップページにもどる